exp

bind_free001.jpg

患者さんの声

44歳 女性 派遣社員 ~主訴 人間関係、慢性腰痛    

ある時友人から、グリーンヤードが橋本に移転して、 二和先生がパワーアップされてすごいことになっている と聞き、早速セッションを受けることにしました。 電話をすると私が行きたいなと思っていた日時が空いていて、まるで行くことが決まっていたかのようでした。

当時スピリチュアル本は一通り読み漁り、さんざんヒーラーさん巡りをしたものの、なかなか思った通りの人生にならず、常に心が満たされていない状態でした。 頻繁に起こる腰痛の原因や何か今後のアドバイスでももらえたら… そんな軽い気持ちでグリーンヤードを訪れました。

しかし、ホリスティックセッションでは思いもしなかった母との関係を指摘され、目から鱗状態でした。

月に1度は実家に顔を出していたので、特に母との関係が悪いという自覚は全くありませんでした。 逆に今のペースを変える(=頻繁に顔を出したり、用もないのに 電話をする)ことに激しい抵抗があり「身内に対して今までの自分を変えること」が、私にとって最も難しいことでした。

しかし、「お母さんの余命が半年だと思って取り組んで下さい」 という二和先生の一言に背中を押してもらい、その足で実家に向かいました。今でもその日の私と母のぎこちなさは鮮明に覚えています。
それからというものせっせと用事を作っては電話をしたり、実家に通ったり…と仮に母が半年後に死んでしまっても、後悔だけはしないように…!との思いで自分を奮い立たせ、頑張ってきました。

そんなある日、何かがいつもと違うことに気が付きました。 実家で食事をする時は、決まってテレビを見る為に私に背を向けていた母が、私の方を向いて食事をしていたのです!
不自然だな…と思いながらも、 仕方ないかと半ばあきらめていたところでした。

その瞬間、いつからか母が私に対して心を閉ざしていたこと、そして努力の甲斐あって、心を開いてくれたことが同時にわかりました。 頑張って良かった…。
もし今までの関係のまま、母が亡くなってしまったらどれだけ後悔したかわかりません。しかし今なら、自分なりに精一杯母と関わったことで、やるだけのことはやったという感覚があります。 母と関わることで、実は母とそっくりだった自分を認め 受け入れることが出来ました。さらに何か持っていないと、 何かしていないと自分には価値がないと思い込んでいた自分に、 何もしていなくても「在る」だけでいいんだと思えたこともとても大きな収穫でした。

それから半年後、その時点での状況報告と今後の母との関係において更に出来ること、仕事についての相談等の為再びセッションを受けました。その時は会社を辞めたいと思っていたのですが、会社を変えるのではなく「在り方を変えて下さい」と言われたことがとても印象的でした。

その日から感謝のワークへ参加、その後セミナー受講を経て、現在はSCという形で、定期的に家族に対する様々なお題を頂いて日々取り組みを行なっています。
なかでも義母への取り組みの間に、今までに経験したことのないひどい腰痛に悩まされたとがありました。当時整体に何回通ってもなかなか治らず、生活にも支障が出ていました。ちょうど痛みが起こってから3週間後のSCで、二和先生に弱った身体とエネルギーを調整して頂きました。更にフラワーエッセンスも処方して頂き、原因は100%私の思考と信念の抵抗によるものと判明しました。おかげさまで今ではすっかり痛みもなくなり、長年抱えていた腰痛の元となっていた「しこり」もなくなってしまったようです。

最初のセッションの時、二和先生に何度聞かれても言葉に詰まってしまった「今幸せですか?」という質問に、当時欲しかったものを得たわけでも、仕事を変えたわけでもありませんが、今なら自信を持って「はい」と答えられます。

あの日、グリーンヤードに導いてくれた全てのものに感謝しています。

今後ともよろしくお願いします。



「健康」とはなんでしょう。身体だけでしょうか。もちろんそうではありません。心の状態は?人間関係は?周囲の状況にYESと言えるでしょうか?諸々の状況の中で「納得できない!」「嫌だ!」という感情は病の大きな原因となります。もちろん今回投稿いただいた患者さんのように無意識であった場合(お母様との関係)もあります。グリーンヤードでは、患者さんのエネルギーを見て、取り組むべきテーマをお伝えしています。身体の部位の症状が取り組むべき内容として優先的なのかどうかは、身体がサインとして教えてくれるんですよ。by院長


bind_free049.jpg

36歳 女性 主婦 ~主訴 不妊、湿疹、膝痛、    
   5歳 娘  ~主訴 喘息、湿疹

  グリーンヤードキュアセンターに通うきっかけになったのは、二人目不妊でした。数年前、義理のお母さんが癌になり術後も自宅で看病をしていたことがあり、その頃のいろいろなストレスが原因で妊娠が出来ないんじゃないかと内心思っていました。
義母さんとは2年近く冷ややかな関係が続いていました。 (義母さんは一人で生活できるくらいに回復しましたが)
わたしからは絶対に会いたくない。電話を私からするなんて尚更とんでもない!
グリーンヤードキュアセンターに通う前に数回義母さんとは会った事はありましたが、義務感みたいなもので我慢していました。

ところがです。二和先生に施術してもらうようになってから、考え方や物の視点が不思議と変わって行くのが自分でも信じられないのですがわかりました、キネシオロジーで私の心と身体から先生が導いてくださった、ホメオパシーやフラワーエッセンスの力も借りながら…気が付くと心も身体も楽になり、ちょっとした視点を変えただけなのに、こんなに変われるものなのか?!

そして、ある日先生が「義母さんに電話してみれば?」と一言。はっ? おいおい、サラッと爽やかな顔で何を言いいだすんだ? と思いながらも、それが私にとって重要なことなのかもと思い切って電話をかけてみたら、何だか気持ちが楽になり、自信も出てきて、それからも時々家族で電話をし、長い時間会話するようになり、来月はなんと二泊する予定です。
今ではなんと、義務ではなくそうしたいから行くのです。左手に湿疹があったのですが、先生が電話をすれば消えるとおっしゃった通り、何度か電話をしたら自然に消えていきました。
現在、義母さんは肝臓に癌が転移しています。時期がきたら、私はまた看病している可能性があります。ところが今は、そんな自分自身の魂レベル? の選択も少し感じられるようになっています。
体の気の流れが悪かった所も先生に出会っていなかったら、気が付かないままこれからも生活していたでしょう。身体の変化や心、精神面の反応も楽しめるようになりました。例えば、肩が痛いとき、湿疹が出ているとき、ものすごい腹痛で数日お腹を下したときも、身体が私に信号を出してくれたんだと捉えることができます。

先生は「~に心当たりありますか?」などと質問される時が多々あります。それも考えてみると、ほぼ当たっているから驚きです!心と身体のバランスを見抜けるようになれば楽しいだろうなぁ、と思いました。
不妊で通っていたはずなのですが、今となっては、まったくそれはきっかけにすきず、もっと重要なこと、私の人生をも変えるくらいになっていました。きっと二和先生は自分自身で気付く力も同時に引き出してくださっているんだと思いました。

更に驚く体験もあります。霊的な話になります…。左膝が痛くなり、起き上がる時も痛くてひっくりかえるほどで本当に娘もびっくりするくらい正直辛かった…3週間近く続きました。二和先生にやはりみていただくと、それは私についているらしい六十代の女性で浮遊霊でした。誰だろ?と私も考え、先生もいろいろと調べてくださったところ…どうやら私の知らない女性でご主人を暗闇で探している膝の悪い女性でした(驚) 私は軽く目を閉じて先生は私の手首を軽く握り女性と会話しています。(驚) これが嘘ではないことは、私が体感したので明らかです。そのうち自然に涙があふれて止まらなくなり不思議な体験でした。女性は暗やみの中、無事に祖母さん?に迎えにきていただいて行くべき場所に向かっていった様子。終わって思ったのですが、それがまったく怖いと言うより本当によかった! と喜びに近い感情でした。女性の膝の痛さも私自身、体験していたのでわかります。それ以来、膝はすっかりよくなりました。中々 こんなことも体験できないでしょうね。

話は変わり、五歳になる娘も数回通わせていただきました。喘息気味で幼稚園もよく休んでいました。やはり三年くらい前からになります。私の感情とリンクしていたようで、苦しい思いをさせてしまって反省しています。いまではすっかり良くなり元気に幼稚園へも通っています。時々、咳が出ると、おっ信号かな? と少し気にしてあげるとよくなります。湿疹もあり使っているクリームが有効がどうかもキネシオロジーで教えてくれました。子供達は素直で純粋な分、信号もよく観察するとわかりやすかもしれませんね。

とにかく長くなってしまいましたが、ここで生きる喜びや、なぜこの世に生まれてきたのかを考える機会をいただきました。
これからどうなるのか、私の魂の向かう所もはっきりはしていませんがワクワクしています。私の魂が一番分かっているでしょう。だから魂にゆだねます!
ただ言えることは、みんな意味があって生まれてきたし、まわりで起きている事も意味がある。悲しい事が起きたり嬉しい事や、腹が立つことも逃げたくなることもある。なんで自分ばかりと思うこともある。私なんてどうせと思うこともある。それでも生きている。私は前に進みます。昨日の事をぐずぐず考える時間はない!

こんなふうに数年前に考えられたらなぁ…なんて思うときもありますが、でも苦しい事があったから今の私がある。苦しいことがなかったらグリーンヤードキュアセンターにも出会えなかったでしょうしね!そして数年前の自分に言いたいです、あなたなら大丈夫だよ!ってね!

二和先生、私、何度涙を流したでしょうね。いつも温かな笑顔で優しく接してくださったから私は安心して今日までこれました。これからもまたいろいろあるでしょう、そんなとき、また温かな笑顔で迎えてくれるグリーンヤードキュアセンターがあるから本当に心強いです。
二和先生には本当に感謝しています。
お会いするタイミングがきた時はまたよろしくお願いします。
5ヶ月間、ありがとうございました!

施術において重要なことは、患者さんのエネルギーの変化です。主訴の部位を治すというものの見方はある意味旧世代的と言えます。病は気からと申しますが、病はエネルギーから生まれます。施術において私が重要視するのは、患者さんの生きる力です。施術はキッカケに過ぎず、重要なことは、患者さんの人生が生き生きとすることだと思っています。それから、二人目のご誕生おめでとうございます。報告いただいて嬉しく思います。by院長


bind_free049.jpg

43歳 女性 会社員~主訴 目眩、過敏性腸症候群

 ある日、目が覚めたら壁が回っていた・・・。

目眩といえば耳鼻科。メニエル病かもしれない。聴覚検査をしたが、異常なし。
「もしかしたら、首かもよ。」
・・・不快な症状が不安なまま整形外科を受診。
「首がまっすぐになってるね。ストレートネックです。バレーボールは2ヶ月位しない方がいいよ。」
ガーーン。あり得ない。バレーボールは私の大切な楽しみなのです。
グラグラする頭を押さえながら、必死の思いでネットを検索し、辿り着いたのがグリーンヤードキュアセンターでした。


診察室の扉を開けると、HPで見た通りの爽やか
な先生が爽やかな笑顔で迎えてくれました。

「大丈夫ですよ。これだけ可動していれば問題ありません。バレーボールもしていいですよ。」
「えっ、本当ですか?」


整形外科にかかっても牽引などの対処療法しかなく、完治なんてあるのかと思っていた私には意外なひとことでした。
病気というのは結局のところ、耳が悪いとか首がまっすぐだとかそういった身体的な機能の問題だけではなく、もっと根本的なものの考え方・感じ方、そう、心レベルでの問題が身体に悪い影響を与えている場合もあるようです。


二和先生のよくおっしゃる言葉に 『身・心・魂の調和』というのがありますが、まさしく心が病むと身体も病気になるのですね。
魂の声を聞き、心が安定してくると同時に身体の状態も劇的に変化してきました。


私にはもうひとつ積年の悩みがありました。病院では過敏性腸症候群と診断された胃腸障害です。
このグリーンヤードがすごいと思うのは、私が告げた訳ではないのに、それを見つけ出し、3年苦しみ、体質としてあきらめていたものを、たったの5ヶ月で嘘のように取り去ってしまったことです。
もちろん、先生がそれを取り除くというオカルトチックな方法ではありません。
西洋医学的な検査もきちんと受けることを勧められ、それを踏まえての治療です。
キネシオロジーを使って、感情レベルでの課題に気づきを与えます。この時点で、キーワードをいただき、話をしているうちに泣きたいと思っている訳ではないのに、自然と涙が流れ始めることもあります。自分の気づいていないところで苦しんでいた魂からの涙だと思います。
「ごめんね。全然大切にしてなかったね。」自分の痛みに気づき愛してあげること、それを聞いてくれる人がいることで浄化されるのだと思います。
先生が選んで、いえ私の身体が必要とするものを先生が導き、フラワーエッセンスの処方が行われます。花の波動。それが魂を癒してくれる。そんな不思議な事実を半信半疑のまま受け入れ、気がつけば意識レベルでも身体的にもすっかり健康な私がいました。


とても不思議な偶然に導かれた出会いでしたが、先生には本当に感謝しております。
これからも、『困った時はグリーンヤード』と決めておりますので、ご自愛いただき末永く続けてくださいね。健康な身体は精神も健康にします。また、楽しい旅を続けられそうです。
どうもありがとうございました ヾ(^_^)
bind_free049.jpg

49歳 女性 会社員 ~主訴 腰痛

  グリーンヤードキュアセンターに通うことになったきっかけは腰痛でした。
その痛みがなかなか引かないことから、よい治療院はないかとネット検索をして辿り着きました。
ホリスティック治療に興味があったことも理由の一つなのですが、でもなぜ数ある中からグリーンヤードキュアセンターを選ぶことになったのかは、今思い返してもハッキリしません。私の魂がちゃんと道を見つけたということなのか、その魂の声を聞いた先生が呼んでくださったのか・・・。
グリーンヤードキュアセンターのサイトには、二和先生の言葉でこう書かれています。

「健康や癒しはそもそも、身体だけでなく目に見えない心や魂も含めた調和があってこそ成り立つもので、病そのものも、この三者の調和の上には存在しえないということになります」


実際にこの言葉を最初の治療から実感することになりました。
キネシオロジーを受けてみて、これほどに心の問題と体が直結し、正直に反応するものかと驚きでした。
そして二和先生はその反応を診ながら、私の中にある様々なものを探り出し、治療方法を見出してくださいました。
腰痛のことしか考えていなかった私は、正直このような心や魂の部分の治療を期待していた訳ではありませんでした。前述の先生の言葉さえちゃんと読むこともなくお訪ねしたのですから。こうして今このグリーンヤードキュアセンターのサイトをご覧になっている方々もまた、魂が探し出してくれたということなのかもしれません。私のように、きっと後でそう感じられると思います。


具体的な経過ですが、初診後翌日はダルさがあるかもしれないとのことでしたが、そのような感じはなく、翌朝目覚めて目にした部屋に軽く感動しました。
なぜか空気がキラキラしていたのです。築40年の古い薄暗い家の中が輝いて見えました。先生に伺ったところ、このようなパターンは2割ほどの患者さんに出ることだそうです。いずれにせよ、早くも私の中で何かが変わったのを感じました。


私達は心にあるものを伝えようと思っても、言葉にするのは簡単ではありません。
でも、二度目以降の診察で、あっちに行ったりこっちに行ったりする私の取りとめない話に、二和先生はいつもじっくりと耳を傾けてくださいました。
まだ誰にも話していないことを、先生には躊躇することなくすっと話せている自分がいました。かといってひどく感情的になることもなく、まるでもう一人の自分に話しかけているように、素直にありのままに喋っていました。
こんな風に先生にゆだねることができた理由は、おそらく二和先生の持つ治療家としての資質が第一なのでしょうが、心の問題の比重が大きいと判断した際には面談カウンセリングを薦めてくださったり、常に患者のことを親身に考えてくだったお陰と思っています。


腰痛はほんの数回の通院でほとんど痛みが引きましたが、緩和されると同時に『信頼』を学びました。
目に見えないものに対して全幅の信頼を寄せるのは簡単ではありません。いくら本を読んで頭で納得したところで、理屈だけでは即実行できません。
ですが先生とのセッションを経て、先生の口から伝えていただく様々な言葉から、気づいた時にはズッシリとするような信頼感が心に根付いていました。それでも数日後、道を歩きながら「ほんとに大丈夫かな・・・」という古い習慣がふと頭にもたげたとたん、目の前に白い羽が落ちているのを見つけました。羽は見えないもののシンボルですね。「ああ、信頼を疑ってごめんなさい、ありがとう」と口元がほころびました。私達は安心していて大丈夫なのですね。「もしもまた不安がもたげたら、二和先生に相談しよう」と、そう思うだけでも安心できます。
二和先生、ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。 

bind_free049.jpg

38歳 女性 主婦~主訴 頭痛、蕁麻疹、むくみ

 昨年のの夏より友人の紹介で二和先生の診察を受けています。症状は頭痛、蕁麻疹、むくみ。
頭痛に関しては幼少の頃、幼稚園を休んだ程のいわゆる頭痛持ちで頭痛歴は30年余り。
常時、頭痛薬を持ち歩き痛みがひかない時は2、3時間おきに服用。母も祖母も頭痛持ちだしこりゃ遺伝だ、仕方ない!痛くなったら薬を飲めばいい・・と考えてました。
そのため自宅には頭痛薬のストックが常時1、2箱あり、 頭が痛くなったらすぐ薬を飲む! 私から頭痛は一生消えない! 頭痛を取り去ろうなどとは考えた事がありませんでした。
(頭痛があまりに日常的な事でしかも長期間のためすっかりあきらめていましたから)
しかし、友人の紹介がきっかけで、二和先生の治療を受けて半年が経ち、今では頭痛はほとんどありません。正直、当の本人の私が一番驚いています。
薬のストックも今ではもちろんありません!
それ以外にも、頭痛と同時に蕁麻疹にも悩んでいたのですが、こちらのほうも頭痛薬と抗アレルギー剤どっちから飲む?と悩む程の重症で、しかも症状は同時に出るので最悪の状態でした。まさに薬漬けの日々・・・
こちらは蕁麻疹を抑えるために二和先生から出していただいたホメオパシ-に縋り付きました。
まずは先生のお話を信じて自分なりに出来る事を見つけて改善すべき点は改善し、取り組んでみました。その結果・・・今ではなんと!しつこい蕁麻疹も頭痛も全く無くなりました!
私を苦しめた長年の不調は一つ一つ消えて行きます。二和先生のところでは、体の事もそうですが、魂やマインドの勉強もたくさんさせて頂いてます。本当にたくさんの気付きがありました。今までたくさんの困難に出会い苦しんで来ましたがすべては二和先生に出会うためだったのだと、今ではむしろ私はラッキーだ!とさえ思ってます。頭痛、むくみ、蕁麻疹については改善されました。残すは後一つ、大きな目標に向かって前進中です!


bind_free049.jpg

37歳 女性 元販売員~主訴 偏頭痛 不眠

 来週の日曜日から寂しくなります。。。 それだけ調子が良いという事なんですけどね!
先生をさらに元気にしてあげられる様なHappyな報告が出来ると良いなって思います。本当にありがとうございました!
グリーンヤードキュアセンターのHPを見つけたのは1年以上も前だった気がします。なんだか気になってそれ以来ずっとお気に入りに閉じ込めたままでした。再びHPを開く事になったのは仕事を辞めて少し身体の事を考える余裕が出来たからでした。

子供の頃から背骨が曲がっていて大人になってからは首も曲がっている事が分かり、これまでカイロプラクティック・中国整体など一度は通ってみるのですがどうしても続きませんでした。理由は時間や施術師との相性・経済的な理由などでした。
曲がった首の骨のせいなのか半年に一度、爆弾のような頭痛に襲われる様になり 日中も偏頭痛が頻繁に起こるのでお財布に頭痛薬をしのばせて生活していました。おまけにストレートネックが災いしてどの枕も違和感があり安眠には程遠い、頭痛と共に起きる事もしばしば。
再び開いたHPには涼しげな笑みを浮かべた二和先生が、まさかこんな瞳の中に☆のあるような人 いるはずが・・・・いた!!HPそのままの☆付きの笑顔で迎えて下さいました。
初回で驚きの一言が発せられました。「骨は曲がっていてはいけないという事ではありません」 えぇーっ!?!?
これまで訪れたどの施術院でも必ず骨が曲がっている=万病の元、という様な言われ方をされ 挙句にこのままでは記憶力に支障が出てくるとさんざん恐ろしい事を言われてきた私にはびっくりでした。
 ん、でも確かに、腰の骨が曲がっていても病気一つせずピンピンしてるおばあちゃんもいる。

「このままにしておくと、ほぉーらこんなに怖い事になるんだぞぉ~」と怖がらせるのではなく 「そういう方いらっしゃいますよー。じゃぁ 原因探して、楽にしていきましょーね」と二和先生はおっしゃいます。思えば今日まで怖い事、不安になる事は一度も言われなかった。これまでどの施術院も続かなかった私が毎週楽しみに通う事が出来たのは、この二和先生の言霊の助けがあったからこそです。

腰や首の骨には痛みのなかった私の具体的な施術としてはキネシオロジーという方法がよく用いられました。自宅で使用している枕を持ち込み、キネシオロジーで私の体のエネルギーがイヤイヤ信号を出している事に気付かされ、自分にあった本当に最適な高さを見つける事が出来ました。
徐々に偏頭痛の心配もなくなってきた頃、「僕はピンとこないんですが、二つのキーワードが出てきています。不面目と不名誉です。心当たりありますか?」「心当たり・・・大有りです」。
 それからキネシオロジーは私にとっては嘘発見器という呼び名に変わりました。持ち物以外にも驚くべき答えを出してくれるキネシオロジーにはまったく脱帽です。
そのキーワードによって傷つきザワザワした私の心を癒すために処方されたのは3種類のフラワーエッセンス。ただのフラワーエッセンスではありません。
「さぁ、どの子が手を上げてくれるでしょうか?」という二和先生のお言葉。
生きてるんだわっ!意思があるのねっ!このフラワーエッセンス!!! そしてキネシオロジーで手をあげてくれた3種類のエッセンスの入ったボトルを握り締め1週間。
これまで香りを楽しむために購入したエッセンスとは思い入れが全く違うこのボトルのおかげで、私はこれまでまんまと乗ってしまっていた売り言葉に買い言葉にも冷静に対応する事が出来、名誉や面目にこだわる事がなくなった。 
上手に対応できたときには必ずボトルに向かって「助けてくれてありがとう!明日も頑張るから宜しくね」と声をかけた。
不思議とボトルはちゃんとそれにこたえてくれている様に感じました。

その後も二和先生の言霊とキネシオロジー、新しいフラワー達の助けをかりながら過ごした数週間、私のお財布から頭痛薬が消えた。

実は今日は私のグリーンヤードキュアセンター卒業の日なのです。優秀な先生のおかげで優秀な患者として早期のご卒業となりました。初回でエネルギーの滞りのあった経路も、「どうしてこんなに早く良くなったんだろう」と先生もおっしゃるほどに今はスイスイと経路を通っているようです。

今は曲がっている骨にも、全く同じ様に曲がってる人はいないはず!となんだか愛おしく思えるし、これ以上ひどくならない様に努力するからね と身体に語りかけて座り方や姿勢に気をつける事が出来るようになりました。 そう、言霊効果です。心がこんなに成長できる施術院を他に知りません。心と身体の両方が自分自身なのだから、両方同じ様に大切にいたわってあげる事、それが一番の治療。

そして、それってそんなに難しくない事をもっとたくさんの方に知って欲しいなって思います。ひねくれ者の私をこんなに素直にさせてしまった二和先生はただ者ではありません! 瞳の中に☆ ですもの。 


bind_free049.jpg

44歳 女性 主婦~主訴 不定愁訴

 原因不明の気分の落ち込みや体調不良から抜け出せず、困っていましたが、原因がわからないので、そのうち自然に治るだろうと考え、しばらく放っておきました。しかし時間がたつにつれ、時間が解決すると思っていた自分の予想に反し、気分も体調もいっこうに良くなりません。原因が自分でもわからないのに、他人にわかるはずがないと僅かに疑念を抱きながら、二和先生のもとを訪ねました。
二和先生は個人セッションの中で、私の意識と無意識の両方に問いかけ、両方から情報を受取り、整理し、鬱積されていた問題をひもといていきました。セッションの効果で、無意識と意識のずれ、思考のくせを原因とする体調不良に気付きました。無意識との対話は新たな未来へのメッセージでもありました。ありがとうございました。一人でも多くのかたが、二和先生のような治療家の力を借りて、自分の道を開いていくことを願っております。


bind_free049.jpg

32歳 女性 自営業~主訴 偏頭痛

 私は10代のはじめから偏頭痛があり、ここ数年は週に2、3回ほど、朝起きてからすぐに激しい痛みで起きあがれなかったり、吐き気やめまい、酷い肩凝りで仕事に行けないこともしばしばありました。
大きな病院で検査を受けながら鎮痛剤を処方してもらっていたのですが、副作用で胃を悪くして今度は胃薬をのみながら鎮痛剤をのむという毎日に疲れたころ、「背骨がまがっている」とひとから云われたことをキッカケに整体院を探しはじめ、グリーンヤードキュアセンターのHPをみつけ、相談することにしました。
二和先生は単に症状をやわらげる施術をするだけではなく、「原因」をさがして取り除いていけるように指導してくださいました。
例えば冷えの取り方、食品の選び方や食べ方、眼鏡、コンタクトレンズの使用法、まくらの高さ、睡眠のとりかたなどです。
それまで忙しいことを理由に、病院で処方された薬をただ服用するだけで生活を見直すことはありませんでしたが、「半年後には改善するから騙されたと思ってやってみて」という先生の言葉に、具体的に教わったことは実行してみることにしました。

先生のもとに通いはじめて5ヶ月ほどで、顔と首にたくさんあった吹き出物がぱったり出なくなり、7ヶ月目で頭痛で薬をのんだり寝込むことがなくなっただけでなく、小さな頃からかいたことのなかった汗をかくようになり驚いています。家族からも「元気になったね」と云われるようになりました。

現在も引き続き規則正しい生活を続け、体調もかつてないほど順調です。
二和先生にいろいろ教わったことで、じぶんの身体の整えかたが少し判り、自信が持てるようになりました(不安になればすぐにかけ込めるという安心感があるからかも知れません)。
今後もよろしくお願いいたします。


bind_free049.jpg

50歳 女性 OL~主訴 膝痛、顎痛、手首痛、耳の痒み等

 二和先生、お世話になっております。
はじめお伺いしたときは、あまりにもいろんな症状があるので、先生もきっと驚かれたことと思います。
耳が痒い、手首が痛い、膝も痛い、鼻のまわりは赤く炎症をおこしていましたし、歯軋りがひどいだの、顎がだるいだのと、いろいろと並び立てたのは、つい数ヶ月前でした。
 歯軋りや顎のだるさについては、通っていた歯医者で、数百万もする矯正を勧められ、すっかりその気になっていたのですが、結局先生のところで、数回治療していただいただけで、歯軋りも、顎のだるさも全く気にならなくなり、数ヶ月たった今では、あれだけ苦しんでいたのが嘘のような気さえします。

 さらに、私は通販等で誇大広告を出している健康器具や健康食品など、すぐに手に出してしまう方で、恥ずかしながら、自宅にはたくさんのサプリや使わない健康器具があるのですが、それも全て、先生にキネシオロジーを使ってみていただいたお陰で、飲むサプリや、使うシャンプーやコンディショナー、食生活、歩き方、までご指導いただいて、今では、耳の痒みはおろか、膝の痛み、手首の痛みまで、ほとんど気になることはありません!!

 継続して長年患っていた症状が、今は痛みにフォーカスすることもほとんどなく、なにしろ、精神的に楽になりました。精神的にといえば、体調改善でよくなったばかりではなく、どうも、性格的?にも以前と違ってかなり楽観的になった気がします。
 鼻の下の炎症を調べていただいたときには、先生が突然、「動物を飼ってらっしゃいますね?」といわれて、驚きました。確かに私は猫を長年飼っていますが、まさかそれが原因とは? 結局、その後ネコの毛を持ってきて、キネシオロジーを使って検査した後、アレルギーの治療をしていただいたことで、こちらのほうも、かなり目立たなくなりました。

 膝についても、それまでは、ちょっと山に登ると、一週間近く筋肉痛と膝痛に悩まされていたのに、足底板を処方していただいたことと、もものトレーニング方法を教えていただいたことで、この間山に登ったら、なんと、せいぜい1日かそこらで筋肉痛はなくなってしまい、膝痛に至っては全くなしといった効果!!
 全てにおいて、ありがたく、今では、毎日嬉しい、幸せと日々感じながら過ごしております。

近所にセンターがあることがとても心強く、何かあったら先生のところに行けばいいやと(依存しちゃダメですね)思うだけで、結果、あらゆることが気にならなくなってきたということが一番の収穫?のような気がしています。
 それから、最後になりますが、治療の種類が多く、毎回色んな治療法が出てきて、不謹慎ですがとても楽しいです。HPに載ってないのも出てきて、毎回興味深いです。先生ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。


bind_free049.jpg

29歳 女性 楽器演奏家~主訴 うつ

 二和先生こんにちは。
昨日は先生に整体をしていただいたおかげで、 体がスムーズに動いて今朝から、そうじに衣替え(←この時期まで手付かずでした!) シャンシャン捗ってしまいました♪
そうじをして、家の中全体の流れがパッと良くなり、 部屋が明るく、広くなったようにすら感じます☆
何よりキモチいい!
少々今、疲れが出てますが、よい経過で、感謝しております。

ついついこの前まで、昼夜逆転していた私は、 そもそもグリーンヤードキュアセンターへ行ってみよう!と想った動機が、
「夜眠れて、昼間起きていられるようになりたい!」
「ふつうのことをふつうに…生活の最低ラインを満たしたい」
「きちんと生活できるようになりたい!」というもので、
「現状打破したい!」その一心で、門を叩きました。

初回先生のところにうかがった日、 ほとんど眠ってないまま足を運びましたが、なぜかやたらとペラペラ 口をついて、自分の状態を先生にお話しすることができたと想います。その後もメールで何度も状態報告をさせていただき、自分の中がどんどんクリアになってきました。

昨日は二回目の施術でしたが、骨格の調整をしていただきました。
初回うかがったのが、わずか10日前で、ちょっと信じられないぐらい短期間で自分の中が変化してしまいました!昼夜逆転も直っちゃいました!
起きている時間の瞬間、瞬間が、焦り無くゆったりと流れ、充実感があって最高な状態です。

明け方に寝付き、夕方まで目が覚めない・・・まっさかさまの生活サイクルだったのが嘘みたい!(昼夜逆転を直すのは、それまで、こんなに簡単にはいかなかったです。)
今では空気の澄んでる早朝に目が覚めるんですね。 早い時は午前4時に目が覚めます♪ そして昼間もいろいろ、家の中や外でも、活動ができるようになってきました。

…つらくて無理して起きている、というのではないです。 昼間、何をしていても心地よさがあります。何かを思い返して涙する時も、怒り、悲しみが出る時でさえも、それひとつひとつに充実感があります。
転んで大泣きして、次の瞬間ケタケタ笑ってる赤児のような自由さが、私に戻ってきたのだとおもいます。そして、日に日にここちよさが増してきています。
数か月間、昼間は外に出られないし、起き上がれない、彼ともぶつかるし…自分が鬱屈するばかり。

光が痛い、人に会うのも怖い・・・など、それまでにないほど、だんだん、だんだん、辛く落ちこんで世界がどんどん狭くなっていった私は、 最終的に 先生のところの門を叩きました。
自分で自分をどうしたらよいかわからず、にっちもさっちも行かずにいたところ、 春先には精神科や神経内科にも行ってみたのですが、薬は、意識をぐったりさせるだけで、私の場合、副作用の方がキツくて、辛いばかりでした。

「これ以上、辛すぎる状態を味わいたくない!もう終わりにしたい!」 …と想い、門を叩いてまだ半月も経っていないのに・・・ アレっ?!ていうぐらいケロッと簡単に私は好転していました。
そうです、私が最初に思い描いていた状態が、叶えられたんですね。先生にたいへん感謝しております!

先生は(グリーンヤードキュアセンターのHPを見つけ、お会いする前に拝見した時の印象から既にそうでしたが、) とてもポジティブなエネルギーで満たされている方です!
私は初めて行く場所(施術所)に対し、かなり警戒心が強いので、 今回も、じつはものすごく吟味に吟味をして、門を叩きました。 そして… 勇気をふり絞って、門を叩いた甲斐はありました(!)

先生は、私の中にある力を、ひょいっ!とクールでさわやかに引き上げてくださり、何よりも私が元気になることを絶対的に確信してくださっていることが私を元気にしてくださったのだと、心から感謝しています。
多摩川の風も心持ち良く、行き帰りの足取りも、ルンルンしてしまいます。(笑) ここ1年間は、延々と死ぬまで続くのではないかというぐらい停滞しており、ずーーっと意識に膜がかかったような状態でした。
時間だけがただ経過していったような感じでした。 先生のところにうかがって、たった2回なのに、今、体はシャンとしてます。逆に、それまでの異常さに今になって気付きました。 「堂々巡り」のサイクルにはまっちゃっていたのかもしれません。

自分を立て直すべくサポートを求めて、ネットで(執念で!)探しに探して、こちらに行き当たり、善きご縁ができましたことを、本当に感謝しております。
「キネシオロジー」・・・については、なんだかよくわからないけど、とにかく面白いです!短い期間に“流れ”に乗れたことが、とてもうれしいです。

また、今月末には、瞑想のクラスにも参加させていただけることになり 今からとても楽しみにしております。
きっと、このタイミングで出会えたことも、ベストだったのだと想っています。
ここ一年は、自分にとって人生の転機 だったのかもしれない、とも感じておりますが、 今殻を脱ぎ捨てて、新たにこれからの人生、出会いが始まっていくことが楽しみで、こんなキモチにさせていただけたことが 本当にうれしいし、感謝です。


bind_free049.jpg

  41歳 女性 主婦~主訴 歯痛

 キネシオロジーの個人セッションを受けました。
すでに神経のない右下の奥歯が、1年以上も痛み続けたことがきっかけです。
その歯はある日突然痛み出し、レントゲンでは特に炎症が確認されないにもかかわらず、何か詰め物をするとその直後から急激に痛み出す・・・の繰り返しでした。
抜歯をして、部分入れ歯になる選択がどうしても嫌だった私は、その頃、歯科医院をすでに3回替え、4回目に紹介された歯科医院で診察を受けたばかりでした。
しかし、先生の言葉も、治療内容もこれまでの医院とまったく同じ。
「原因不明ですね」
「抜歯を前提に治療を進めさせてください」
神経のない歯に薬をつめて炎症を抑える治療、抗生物質の投与、痛み止めの処方・・・。

詰め物をせずに綿だけなら痛みはないのです。でも蓋をしたとたん急激な痛みとして暴れだす・・・またも同様でした。
自分の歯なのにわけがわからない・・・本当に疲れてしまった・・・もう抜いてもらおうか・・・。
そう思っていた時、二和先生のキネシオロジーセッションを知り、これが最後のチャンスとご連絡したのです。

キネシオロジーセッションは先生が私の身体の一部(私は左腕でした)を使って質問していきます。
それは先生が私の左腕から私の内側に繋がり、私の身体の声を聴いてくれているそんな感じです。しかも、回答はまぎれもなく私(の身体)自身・・・それはとても不思議な、初めての体験でした。
先生は「肝臓からエネルギーがもれていますね」と言いました。なるほど痛みが続いているのは右の奥歯で、肝臓も右側にあります。

しかし、原因がわかっただけでは治療にはならないらしく、なぜ肝臓からエネルギーがもれているかという部分をキネシオロジーでもっと深く探っていきます。
その原因とは、自分ではまったく意識に昇っていなかった、これまでの人生で癒されなかった感情・・・親との問題、夫との問題・・・その中で感じてきた怒りや悲しみ、悔しさでした。それが(解毒に関わるという)肝臓に、知らず知らずにたまってしまっているというのです。

二和先生がそのこと(想い・感情)について話して下さい と私に言いました。
ためらいながらもポツポツ話し始めると、いろんなことが脳裏によみがえってきて、溢れるように次々と言葉が出てきました。 20分くらいお話ししたでしょうか・・・今まで誰かに気軽に話すことはなかったけれど、聞いてもらえたことで、とても安らかな気持ちになりました。

話すことで気持ちの浄化が進むと、今度は私に合った治療法を、再度キネシオロジーを使って探っていきます。そこで私には「フラワーエッセンス」が一番合うことがわかり、バッチの38種類のエッセンスの中から4種類のエッセンスが選び出されました。そして、飲み方から飲む回数まで詳細に指示を受けたのです。

セッションを終え、気持ちがとても安らかになっていることを感じつつ、私は言われた通り処方されたエッセンスを飲み始めました。
正直半信半疑でしたが、翌朝起きた時、自分の身体が変わってきていることを実感しました。滞っていたエネルギーの流れがスムーズになって身体が軽くなっているという感じです。
そして、なによりも驚いたのは、それ以降、歯に詰め物をしてもまったく痛みがでなくなったことです。 1年以上も苦しんだのに・・・。もともとレントゲンで炎症が認められなかった歯なので、治療はあっという間に終わりました。

今もその歯はちゃんとあり、それ以降痛みがでることもなくなんでも噛めています。
抜歯してしまっていたらさぞかし不便な毎日を送っていたでしょう。

あの時、キネシオロジーで私の身体の声を聴いて下さった丹羽先生に感謝するとともに、フラワーエッセンスの素晴らしさ、心と身体の関係を、深く学んだセッションでした。


bind_free049.jpg

49歳 女性 高校教師~主訴 耳漏

 いつも治療していただき、ありがとうございます。私の症状は、一年以上、左耳に耳垂れがたまり、痛みは無いものの、閉塞感があり、夜も左を下にしては寝れないというものでした。
20代の頃、左耳の鼓膜の穴をふさぐ手術を2回して以来、左耳は弱く、日常会話には影響ないものの、聴力検査でも、正常ではなかったです。
耳鼻科の病院にも何回か行きましたが、結局またぶりかえし、また、そこでもらった飲み薬では、顔に湿疹ができたり、点耳薬では鼓膜がぶよぶよになったと言われたりしました。
2006年3月頃から、また耳垂れを感じ始めました。10月頃耳鼻科に行きましたが、薬をもらっただけなので、結局通わず、半ばあきらめていました。

2007年3月、グリーンヤードでは、薬を使わない治療ということと、カーボン光線器が、以前耳鼻科でやってもらったものと似ていたので通うことにしました。
治療開始10日目頃から、耳垂れの量が減り始めました。1ヶ月目頃、耳に痛みを感じる時がありましたが、好転反応ということでした。
現在40日を過ぎる頃ですが、ずいぶん調子が良くなりました。耳垂れも、止まってはいませんが、流れたり、たまったりという感じはなくなりました。耳だけでなく朝の目覚めも良くなり、夫からも、最近疲れたと言わなくなったと言われました。

グリーンヤード周辺の自然環境のすばらしさや、毎回キネシオロジーを使って体に合わせた治療法を探って(光線治療にしても、毎回症状にあったカーボンを選ぶ)いただける所が良かったのかなと思います。
自宅からも職場からも遠いのだけが難点なのですが、それでも、良心的な施術センターにめぐり合えたことを感謝しております。半ば慢性的な耳の状況なので、完全に治るには時間がかかるかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。



bind_free049.jpg

 24歳 女性 保育士~主訴 顎痛

 保育士の仕事は子供を抱き上げたり、かがんだりと結構力のいる仕事なのですが、以前から力を入れるときに右奥歯に力が入らず、食事をするときもいつの間にか左で噛むようになっていました。
鏡で顔を見たときに左の顎の方が張っているのに気付き、首の痛みも感じ始めました。
そんなときに、保育士仲間に貴治療院のことをを聞いて、顎の矯正をはじめて4回目ですが、最近では右奥歯で噛めています!(ありがとうございます)そして、首の痛みもあまり感じなくなってきて仕事の時もグッと力が入るので以前のようには苦しくなくなりました。来週もよろしくおねがいします。


bind_free049.jpg

27歳 女性 航空会社勤務~主訴 首・腰痛

 いつも治療ありがとうございます。仕事柄、腰の痛み、首の痛みに悩んでおり知人の紹介で二和先生を紹介してもらいました。
カイロプラクティックの治療は初めてでしたので不安でしたが、親身にお話しを聞いていただいて、不安もなくなりました。
骨盤は以前から少しゆがんでいるのかなぁ・・?と自分では感じておりましたが、実際に診察していただいて、首の痛みも骨盤の歪みからきているものだという事がわかり、治療していただきました。お陰様で腰の痛みも、首の痛みも今では以前とは比較にならないくらい楽です。
しかも、腰周りがすっきりしたようで、少し嬉しい・・・(笑)。
また、仕事の精神的なストレスについてもフラワーエッセンスを調合していただいて、いつも持ち歩くようにしています。
いつも急な予約に対応していただいてありがとうございます。またかけつけるかもしれませんが(笑)そのときはよろしくお願いします。


bind_free049.jpg

40代 女性 主婦~主訴 首痛

 いつも治療していただきましてありがとうございます。
私は2年程前から右の首が痛くなり毎日がつらく苦しんで参りました。その時実家の母に勧められ二和先生の治療を受けましたところ、上部頚椎の歪みを指摘され施術していただきました。
2、3日は痛みがありましたが、(それは好転反応)ということで、不思議とその後は何もなかったように痛みはありません。
本当に嬉しく感謝しております。
また。精神的に不安定なときはフラワーエッセンスやホメオパシーをいただいて、今では欠かせないものとなっております。先生ありがとうございます。


bind_free049.jpg

53歳  女性 美容室経営~主訴 更年期障害

 いつもお世話になっております。
私は更年障害に悩んでおり、精神的にも暗く思いつめておりました。ふとしたことからこちらを紹介していただき、治療を続けていくうちに、精神的な悩みが気にならなくなりはじめ、身体の調子が良くなってきました。はじめはフラワーエッセンスで効くのかなーと半信半疑でしたが、1ヶ月、2ヶ月と続けてきて、今は思いつめていない自分がいて驚いています。
精神的な苦痛を解消するために、毎回私の状態に合わせて体に聞きながら(筋肉テスト?)調合していただいて、日々良くなってゆく事に喜びを感じております。本当にありがとうございます。


bind_free049.jpg

41歳 男性 建設業~主訴 感音性難聴

  2006年1月より、感音性難聴の治療にて、二和先生にお世話になっている、Kと申します。
今年41才になる私は、難聴ではないかと、小学校高学年~中学校に通っている頃から家族に指摘され社会に出て仕事を始めた頃には、電話応対等にて不自由を感じるようになりました。

社会に出て約20年、補聴器も付けずに何とか頑張って来ましたが、40にもなり家族の事を考え、今一度自分の耳と対峙しようと、グリーンヤードの門を叩いてみました。

どこの医者にいこうが、結局は補聴器を進められるしか無い訳ですが、ここでは違います。私の体を全体的にチェックし、そして指摘される事はすべて自分に身に覚えのある事ばかりなのです。

感音性難聴の治療はすぐに結果が出るものではありませんが、私の耳は、確実に改善していると言えます。その変化をとらえるのは、難しいのですが、何より感じるのは私の体調が非常によくなっている事です。

たまに、腰が痛いと訴えれば、二和先生は一発で治してくれます。今思えば、もっと早く通っていればと思っています。

今後も、続けて通院し自分の体の養生をお願いしたいと考えています。
二和先生のおかげで、自分の耳に対する精神的なストレスも楽になったような気がします。今後ともよろしくお願いします。
PS 息子も風邪の時にはよろしくです。とてもおもしろかったと申してます。


bind_free049.jpg

 72歳 女性 主婦~主訴 膝痛

 4,5年前より歩行不具合を感じ正座は勿論、小走りも出来なくなり、特に右足の膝の真裏が痛み、下り坂、下り階段では、神経状の痛みが走るようになりました。
 最初はハリ、灸からはじまり、片手以上の民間の施術を受けるも一向に好転せず、業を煮やしている時、二和先生とご縁ができました。
キネシオロジーのセッションを受けて、心と体はリンクしているということは、頭ではわかっているつもりでしたが、先生のセッションで私の足の痛みは潜在意識と深く関わっていることを知り、仰天しました。私にとってはアレヨアレヨの思いです。

現在は心の部分は先生のセッションで修復し、機能的な部分のリハビリの施術をしていただいております。
まだ本復とはいきませんが、先に明るい見通しが出来たことは嬉しい限りです。

心の部分が体に大きく関わり体に痛みとしてメッセージを送っている・・・・ということを確認させていただいたことは大きな経験となりました。


bind_free049.jpg

46歳 女性 主婦~主訴 アトピー

 子供のアトピーに導かれて~
子供が2歳の冬に急に全身アトピーになりました。ホメオパシーに出会い感動してこれで治ると思いました。
好転反応など話を聞いて覚悟はしていましたが、親子共々とてもつらい日々がつづきました。

でもお陰様で8ヶ月後の夏につるつるになりました。(ホメオパシーは気にいっています)しかし、その年の冬また少しづつ出たり引っ込んだり・・・。私自身くたくたで、もう2度とあの8ヶ月間になるのは嫌だと必死でした。薬は使いたくないので、アトピーによいという自然に近いものを試してみました。(クリーム・サプリメント等)

焦っているとき、ある季刊誌の中の「キネシオロジー」という言葉が気になり、インターネットで調べ、グリーンヤードキュアセンターに辿り着きました。

キネシオロジーで子供の治療方針が決まり、それまで迷っていたのですがすっきりしました。健康診断は異常なしの私ですが、何ともすっきりしないので診て頂きました。

しゃべり出すと胸詰まるものがあり、先生にはキネシオロジー個人セッションをすすめていただきましたが、私には必要ないと感じそのままにしておきました。
しかし、ある日イライラがピークになりセッションを受けたくなり申し込んだところ、始める前からセッション中も泣けて泣けて久々に泣けました。

子供との関係についてのみならず、あらゆることを聞きました。セッション後は妙に心が収まり、帰り道はるルンルン気分でした。(顔に出ないよう我慢してました)

一晩寝るとまた前の自分でしたが、イライラ、疑問がでると先生にメールしたり治療を受けたりしてゆくうちに自分らしさが戻り、楽になりました。
子供のアトピーもキレイになり、(多少残ってはいますが)今では気にならなくなりました。何より子供がますます可愛く感じます。

キネシオロジーを使った治療法に出会えて、自分にあっていて本当に良かったと思います。これからもよろしくお願いします。


bind_free049.jpg

 35歳 女性 銀行員~主訴 不定愁訴

 私はまさに「歩く不定愁訴」状態で、体と精神にストレスがたまりきっており、どこからどうやって手をつけて良いのかわからない状態でした。
精神に目を向けようとするにはあまりにも体が辛く、体を治療してもストレスで効果が出ない、メビウスの輪状態の悪循環、といったらわかっていただけるでしょうか?
治療院にたどり着いた時には、説明しようとしても、自分のどこがどう悪いのか、どうしたいのかも言葉では上手く言い尽くせない状態です。
このような場合は、とりあえず、口で言えるところだけ話して、後は「体に聞いてください」とお任せした方が早いようです。
その後は先生が腕、足などの筋肉を使って原因、必要な治療を詳しく調べてもらいます。
自分では全く考えていなかった事を指摘されることもありますが、それが言われてみると、「ああ・・・そうだ・・・」とがっくりと力が抜けるくらい当たっています。

治療では、光線、関節の歪み矯正、筋肉調整・・・。
特に、骨の周りの筋肉を「グリグリグリ」ほぐしていただいている時、ふっと頭をよぎるのは「魚でも鶏でも新鮮なお肉は骨と身がすっきり離れるのよ」という母の声。私なんかはもう死に体なんだろうなあ・・・と。

しかし、このような治療を終えてみると、身も心もすっきり体が軽く、気分は「キトキトの魚」な気分です。
そして、その晩は大変に気持ちよくぐっすりと寝付くことができます。日頃寝つきが悪い私としては大変ありがたいことです。

そして、翌朝、駅へ向かう足取りが軽くなっていたりして、ひとりほくえそんだりしている自分がいます。
もう、通ってしばらく経ちますが気が付くと、永年悩まされてきたしぶとい首、顎の痛みがなくなっていました。色々な、本当にありとあらゆる種類の不調を、薬で抑えることなく一つ一つ解消出来たので、スッキリした気分です。
30代も半ばにさしかかり、ストレスまみれの職場に通いながら、常備薬のひとつも持たずに生活できるのは嬉しいことです。

昔はひと夏、頭痛薬「ケロリン」の箱を抱えて歩いていたこともありましたが、その当時に比べれば、身も心も健康になってきたと思います。
「とにかく体の不調を抑えられれば良い」と頑なに思い込んでいた時期もありましたが、「どうして今、この不調が出てきているのか、それはどうしてなのか、どうすれば良いのか」をちゃんと落ち着いて見ることが出来るようになり、楽になりました。

体の強張りとともに心の強張りもほぐしていくことができたからではないかと思います。まだまだ修行不足!?で自分に無理をさせてしまうことがあり、先生には「今度は何をしでかしたの?」といわれるようなこともあるかとは思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


bind_free049.jpg


その他患者さんの声は順次UPしてゆく予定です。しばらくおまちください。

ページトップへ